>
FC2ブログ

ワークショップクリエーション「つくろう!なぞの商店街」

【石川県ふるさと子育て支援活動応援事業】
昨年9月からすすめていた大型アートワークショップが、21日終了しました。

11日の大地震で心痛む惨状に涙が流れ、また被災地にいる友人や親類のことが気になり眠れない日が続きました。

大人の私達がこんな感じなのですから、こども達の心も不安定になってしまいます。

まず私達ができることは何か、とスタッフ一同考えました。


こんな時こそ、こども達に元気を!楽しいひと時を!

と、さらにスタッフ一心で取り組ませて頂きました。



ひとりで参加し緊張していたお友達も 地域の異なるお友達とまじって、最高の笑顔になっていたのが印象的です。

協力してくれたボランティアの皆様、北陸学院大学の実習生、高校生にも感謝いたします。



★幼児ワークショップ★
「色なしの木」にパワーを与え「元気な木」にしていこう


午前は、幼児さん親子のワークショップです。


 
クレヨンで描いたり・・・
img_09UNMWLZW.jpg

絵の具スプレーでシュッと吹きかけたり・・・
img_16.jpg



パパ、ママといっしょにつくりました。




★小学生ワークショップ★
家宝と巻物が発見された!これを機に150年前のなぞの商店街を復元。 いったいどんな店があったのかな?巻物をヒントにイメージし、考えよう!


午後からは、小学生が制作します。

グループにわかれ、巻物のヒントからイメージし、商店を制作していきます。

大学生高校生の力も借りて、協力してすすめていきました。


workshop2011-2.jpg

ゆかいな謎の商店街が完成しましたよ。

img_84.jpg

最後はみんなで、ハイポーズ




参加された皆さん、ありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply